メール

バリアフリー

  「バリアフリー住宅/介護住宅」の設計とリフォームの専門サイト
木造住宅の耐震診断と補強方法講習
木造住宅の耐震診断と補強方法講習 会社概要トップページ
平成7年の阪神・淡路大震災では約5500人もの犠牲者が出ましたが、そのうちの約9割が木造住宅の倒壊等による圧死でした。平成23年には東日本大震災が発生し、今後も東海、東南海、南海地震等の大地震再来の逼迫性が指摘されてるとともに、首都圏等直下型地震の発生も器具されており、特に木造住宅の耐震性の向上が喫緊の課題となっています。
この講習は、住宅の耐震診断、補強技術等の評価を実施する為、学識経験者・技術者で構成された「住宅等防災技術評価委員会」が、主として既存住宅の耐震性能等防災性能の低下防止、回復または向上を目的とする技術で、調査・検査、設計・施工、維持管理に関する技術等を評価する技術者に向けて実施されています。


木造住宅の耐震診断と補強方法講習
 
Copyright ©2005 IGARASHI DESIGN Corporation. All Rights Reserved.